Wed, 08/27/2003 5:51 pm UPDATE
2004シーズン NFLとは NFLヨーロッパ NFLイベント NFLフラッグフットボール サイトマップ
NFLビギナー NFLマニア NFLエンタメ コミュニティレポート NFL JAPAN チアリーダー
   NFL JAPAN top page>2002シーズン>試合結果
2002シーズン
スーパーボウル
ニュース
試合結果
スケジュール
TV放映予定
スタンディング(リンク)
スタッズ(リンク)
ロースター(リンク)
デプス(リンク)
 
 

試合結果

ResultPreviewPlayer of the Week


▲ペイトリオッツ戦で217ヤードを走る大活躍を見せたチャージャーズRBラデイニアン・トムリンソン
グリーン、トムリンソン、第4週AFCプレーヤー・オブ・ザ・ウィーク同時受賞

NFLは第4週のAFCプレーヤー・オブ・ザ・ウィークを発表。オフェンス部門ではチーフスQBトレント・グリーンとチャージャーズRBラデイニアン・トムリンソンが同時受賞。ディフェンス部門にレイヴンズLBレイ・ルイス、スペシャル・チーム部門にレイヴンズPRクリス・マカリスターがそれぞれ選出された。

グリーンは第3週を終えて無敗だったドルフィンズとの対戦で5TDパスを投げ、チームの48対30での勝利に貢献した。この試合でグリーンは34回中24回のパス成功(70.6%)、326ヤードでパサー・レイティング140.7を獲得。今年9年目となるグリーンはレン・ドーソン、エルヴィス・ガーバックと並び、チーフス史上3人目の1試合で5TDパスを投げたQBとなった。(ドーソンは5TDを2度記録。6TDも1度ある)グリーンはプレーヤー・オブ・ザ・ウィーク2度目の受賞。

トムリンソンは全勝同士の対決となったペイトリオッツ戦で、27回のキャリーで217ヤード(1プレー平均8.0ヤード)、2TD獲得。チームを21対14での勝利に導いた。2つのTDはいずれも、37ヤード、58ヤードのロング・ゲインから生まれた。また、5回のレシーヴで20ヤードも記録。今シーズンが2年目のトムリンソンはこれが初の受賞。

ルイスは、開幕3連勝中だったブロンコズとマンデーナイトゲームで激突。フィールド上を縦横無尽に駆け回り、18タックル、1インターセプト、2回のパス・ディフェンスを記録。チームに34対23での今シーズン初勝利をもたらした。7年目のルイスは4回目の受賞となった。

マカリスターは前半最後のプレーで、ブロンコズのFGミスしたボールをエンドゾーン深くでレシーヴすると、NFL史上最長プレーとなる107ヤードのリターンでTDを上げた。マカリスターはこの他にも、3回のパントで22ヤードのリターンを記録した。4年目のマカリスターは今回が初受賞。
<チーフス、チャージャーズ、レイヴンズ>


▲ヴァイキングズ戦で前半だけで5TDを記録しNFL記録を樹立したシーホークスRBショーン・アレキサンダー
アレキサンダー、ドーキンス、カンディフ、第4週NFCプレーヤー・オブ・ザ・ウィーク受賞

NFLは第4週のNFCプレーヤー・オブ・ザ・ウィークを発表。オフェンス部門ではシーホークスRBショーン・アレキサンダー、ディフェンス部門にイーグルスSブライアン・ドーキンス、スペシャル・チーム部門でカウボーイズのルーキーKビリー・カンディフが選出された。

アレキサンダーは48対23で勝利したヴァイキングズ戦で、史上13人目となる1試合5TDを記録。アレキサンダーの4回のTDラン(2、20、3、14ヤード)と1回のTDレセプション(80ヤード)は全て前半に起こり、1ハーフのTD数でNFL記録を樹立した。アレキサンダーはこの試合で24回のキャリーで139ヤードの獲得。TDとなった80ヤードのレセプションは自己最長。また、スクリメージからの獲得距離としては、今シーズンのNFL最長プレーとなった。今シーズン3年目のアレキサンダーは、3度目のプレーヤー・オブ・ザ・ウィーク受賞。

ドーキンスは7タックル、1サック、1インターセプト、1ファンブル・リカヴァーで、テキサンズ戦での35対7の勝利に貢献。第1Q終盤のファンブル・リカヴァーからチームはTD、第2QのインターセプトからはFGとそれぞれ得点。さらに、ドーキンスはフェイク・パントから57ヤードのパスを受けTD。史上初の、1試合でサック、インターセプト、ファンブル・リカヴァー、TDレセプションを記録した選手となった。ドーキンスは7年目にして初の受賞となった。

カンディフは2回のFGを成功させ、チームを13対10での昨シーズンのNFCチャンピオン、ラムズ戦勝利に導いた。カンディフは10対7とリードされた試合時間残り4:23で35ヤードFGを決めた。さらに同点で迎えた残り時間1秒から48ヤードの決勝FGを蹴り、チームに勝利をもたらした。カンディフはこれが初受賞。

<シーホークス、イーグルス、カウボーイズ>

→戻る