Fri, 08/27/2004 9:48 pm UPDATE
2004シーズン NFLとは NFLヨーロッパ NFLイベント NFLフラッグフットボール サイトマップ
NFLビギナー NFLマニア NFLエンタメ コミュニティレポート NFL JAPAN チアリーダー
   NFL JAPAN top page>NFLとは>チームインフォメーション>ジャクソンヴィル・ジャガーズ
NFLとは
NFLとは
NFLの組織
ヒストリー
シーズンの流れ
チームインフォメーション
スーパーボウルとは
NFL人気度

チームインフォメーション
 
archive
ジャグワーズがベテランKクリスティを獲得

 ジャクソンヴィル・ジャグワーズがプロ14年目のベテランキッカー、スティーヴ・クリスティを獲得した。クリスティを獲得する前、ジャグワーズにはドラフト5巡の新人ジョシュ・スコビー以外にキッカーがいなかった。スコビーはプレシーズン2試合でFG4本中1本しか成功しておらず、ジャック・デルリオヘッドコーチはキッカーの補強を望んでいた。
 36歳のクリスティは、過去3年間をチャージャーズで過ごしFG57本中42本を成功させていた。彼は昨季終了後にFAとなっていた。彼はバッカニアーズ、ビルズとチャージャーズで通算9年間プレイし、通算FG成功率は78.3%となっている。彼は8年間でシーズン100得点以上を達成している。通算1377得点はリーグ歴代15位の記録となっている。

[2004年8月27日]
 
 
創立
1995年
NFL加盟
1995年
レギュラーシーズン
通算成績
73勝71敗 勝率.507
プレーオフ
通算成績
3勝4敗 勝率.429
スーパーボウル出場
0回
スーパーボウル優勝
0回
NFLチャンピオン
0回
チームカラー
ティール、黒、金
スタジアム

オールテル・スタジアム
(フロリダ州)
・1995年建造
・天然芝
・73,000人収容


 
1999年 14勝2敗(AFC中地区1位)★
2000年 7勝9敗(AFC中地区4位)
2001年 6勝10敗(AFC中地区5位)
2002年 6勝10敗(AFC南地区3位)
2003年 5勝11敗(AFC南地区3位)
★=プレーオフ進出
 
 
 1995年にNFL30番目のチーム、フロリダ州3つ目のチームとして誕生した。創設当初は苦戦を強いられたものの、フランチャイズ2年目には、パッカーズからトレードで獲得したエースQBマーク・ブルネルを中心とした攻撃的なチームを作り上げ、早くもプレーオフ進出を果たす。さらに、1997年には当時優勝候補筆頭のブロンコズを敵地で下し、全米にジャガーズの名を知らしめた。1998年シーズンには初の地区優勝、1999年もQBダン・マリーノ率いるドルフィンズを62-7の大差で下すなど、プレーオフではインパクトの強いゲームを行う反面、負けるときはあっさりと敗れてしまい、スーパーボウル出場は果たせていない。
 エキスパンション・ドラフトやドラフトでの優遇措置の効果も手伝い、優秀な選手が揃った反面、2000年以降、サラリーキャップによる大きなダメージを被った。とくに攻撃力を支えたオフェンシヴラインでは、選手層が薄くなった上に、相次ぐケガ人の発生で看板の攻撃陣が低迷。チームも3年連続負け越しとなった。2002シーズン終了後、フランチャイズ史上唯一のヘッドコーチだったトム・コフリンを解雇。後任にはコフリンとは対照的な39歳の若いジャック・デルリオを任命した。デルリオ2年目となる2004シーズンは、チーム創設時からのエースQBブルネルを放出、成長著しい2年目のQBバイロン・レフトウィッチを中心としたチームで再建を図る。
 チーム名「ジャガーズ」は、ファンコンテストにより決定。

→戻る