Fri, 08/27/2004 9:47 pm UPDATE
2004シーズン NFLとは NFLヨーロッパ NFLイベント NFLフラッグフットボール サイトマップ
NFLビギナー NFLマニア NFLエンタメ コミュニティレポート NFL JAPAN チアリーダー
   NFL JAPAN top page>NFLとは>チームインフォメーション>ジャクソンヴィル・ジャガーズ
NFLとは
NFLとは
NFLの組織
ヒストリー
シーズンの流れ
チームインフォメーション
スーパーボウルとは
NFL人気度

チームインフォメーション
 
JAGUARS TOP

2004200320022001

ジャガーズが通算サック数のチーム記録保持者、DEブラッケンズを放出

 ジャクソンヴィル・ジャグワーズは通算サック数のチーム記録保持者、DEトニー・ブラッケンズを放出した。プロ8年目、ドラフト2巡指名で入団したブラッケンズは、オフにサラリーキャップの制約により1度解雇されたあと6月に1年間の再契約を結んでいた。彼は昨季開幕前に左膝の手術を行ったのに続き、今オフには右膝の手術を行い復帰しているところだった。29歳のブラッケンズは昨季チームトップの6サックをあげ、8年間で通算55サックを達成している。彼はジャグワーズ史上、最もチームに在籍した選手3人のうちの1人であった。
 ジャグワーズのオフィシャルは放出の理由を発表していないが、ブラッケンズは膝の負傷からの回復が遅れていた。ジャック・デルリオヘッドコーチは「コーチとして最も苦痛で難しい責務の1つは、トニーのような選手を放出する決断を下すことだ。私たちは今朝会って話をした。トニーはこれまでどおり、気品がありプロフェッショナルな態度を取っていたよ。私は彼の今後が良いものであることを願っている。そして、彼がチームに貢献してきたすべてを高く評価していることを知って欲しい」とコメントしている。ブラッケンズは12のチーム記録を保持し、99年にはプロボウルで先発を務めている。

[2004年8月23日]

ジャガーズのCBクラフトとセインツの指名権でトレード

ドラフト要員となったクラフト
 ジャクソンビル・ジャガーズのCBジェイソン・クラフトと、ニューオリンズ・セインツの04年ドラフト5巡目指名権の間でトレードが実施された。NFL5年のクラフトは通算70試合に出場している。彼が02年制限FAとなった際、セインツはオファーを出したが、ジャガーズはそれにマッチしていた。ジャガーズはオフシーズンにFAで、もう1人のスターターであるフェルナンド・ブライアントも失っている。今季は新加入のドゥエイン・ワシントンとジュラン・ボールディンが先発の座を争い、もう片方は03年2巡目で入団し、昨シーズン終盤、故障のクラフトに替わり先発を務めたラショーン・マシスがプレイする予定である。

 

[2004年4月9日]

グラントがジャガーズに加入

パンサーズ守備陣の最後の砦として活躍したグラント
 ジャクソンビル・ジャガーズは昨年、パンサーズで先発FSとしてプレイした無制限FAのディオン・グラントを獲得した。グラントは00年ドラフト2巡目でパンサーズに指名され、2年目からFSで先発の座を掴んでからはレギュラーシーズン48試合連続出場中である。彼は新人の年、トレーニングキャンプ中に臀部を痛め、シーズンを通して故障者リストに入っていた。昨年、NFCチャンピオンに輝いたパンサーズでグ短とはチーム4位の89タックルに3INT、1サック、1ファンブルフォークを残した。通算INT数は11である。ジャック・デルリオHCは02年、パンサーズの守備コーディネイターを務めており、リーグ有数のパスディフェンダーである彼のことはよく理解している。
[2004年3月11日]

ジャガーズに3人のコーチが新たに加入

 ジャクソンヴィル・ジャガーズは3人の新コーチを加えた。長年、スペシャルチームのエキスパートして知られているピート・ロドリゲスがスペシャルチーム・コーディネイター、ボブ・リガシェスキーはスペシャルチームのアシスタント、アンディ・へックはオフェンスのアシスタントを務める。ジャガーズは今季、5勝11敗に終ったがスペシャルチームの不振もその一因だった。新人キッカーのセス・マーラーはFG33回中20回の成功とリーグ最悪の成功率であった。またキックオフリターンはAFCワースト6位、キックオフカバーはAFCワースト3位であった。ロドリゲスはNFLで16年間コーチを務めており、ここ6年はシーホークスに所属していた。リガシェスキーはピッツバーグ大のTEコーチ兼スペシャルチーム・コーディネイター、ヘックはベアーズで攻撃タックルとして活躍しここ3年はヴァージニア大のアシスタントを務めていた。
[2004年2月10日]

→戻る