Wed, 09/01/2004 11:49 am UPDATE
2004シーズン NFLとは NFLヨーロッパ NFLイベント NFLフラッグフットボール サイトマップ
NFLビギナー NFLマニア NFLエンタメ コミュニティレポート NFL JAPAN チアリーダー
   NFL JAPAN top page>NFLとは>シーズンの流れ
NFLとは
NFLとは
NFLの組織
ヒストリー
シーズンの流れ
チームインフォメーション
スーパーボウルとは
NFL人気度

シーズンの流れ

-年間カレンダー
-レギュラーシーズンの仕組み
-プレーオフの仕組み
-プロボウルとは
-ドラフト制度
-選手登録システム
-サラリーキャップとは

 NFLには32チームが所属している。そしてこの32チームが2つのカンファレンス(American Football Conference−AFC, National Football Conference−NFC)に分かれ、さらにそれぞれ4チームで構成される4つのディビジョン(東地区、北地区、南地区、西地区)に分けられている。

 
NFLシーズンはプレシーズン(8月)、レギュラーシーズン(9月〜12月)、プレーオフの3つに大別される。16試合のレギュラーシーズンゲームを戦い、上位チームがプレーオフに出場する。そしてそれぞれのカンファレンスのチャンピオンが1月に行われるNFL優勝決定戦であるスーパーボウルで激突する。
NFLのレギュラーシーズンは通常9月の第1週に開幕し、年末年始にかけて行われる。基本的に、各チーム週に1試合だが、1週だけ試合の無い週があるので、17週間をかけて16試合を消化していくことになる。また、試合は主に日曜日の昼から午後に行われるが、各週のメインとなる対戦は日曜日の夜(サンデーナイトゲーム)、または月曜日の夜(マンデーナイトゲーム)に1試合づつ行われる。特にマンデーナイトゲームはアメリカABC放送で中継され高い視聴率を誇っている。

レギュラーシーズン16試合の内訳は:
■ 同ディビジョン内の3チームとホーム&アウェイで1試合づつ(計6試合)
■ 同カンファレンス内の1ディビジョンの4チームと1試合づつ(計4試合)
■ 他カンファレンスの1ディビジョンの4チームと1試合づつ(計4試合)
■ 同カンファレンス内で前シーズンの順位が同じで、上記同カンファレス内の1ディビジョンで対戦するディビジョン以外の2チーム(計2試合)
以上16試合で、ホームとアウェイ8試合づつとなる。

プレーオフはレギュラーシーズン終了後、その次の週末からトーナメント方式で行われる。各対戦は1試合のみで、シードの高いチームのホームで行われる。プレーオフに進出できるのは各カンファレンス6チームづつで合計12チーム。各ディビジョン優勝チーム4チームと、ワイルドカードと呼ばれる、カンファレンス内で優勝チームを除いた勝率上位2チームである。優勝チームの中でも勝率によりシードが決まり、第3シードのチームはワイルドカード2位チームと、第4シードのチームはワイルドカード1位チームとそれぞれ対戦する。第1、第2シードチームはプレーオフ第1週の対戦を免除され、さらに第1シードはカンファレンス決勝まではプレーオフに勝ち残っている限りはホームスタジアムでプレーできるため、ディビジョン優勝を決めたチームでもレギュラーシーズンは最後まで気を抜けない。

こうして勝ち上がってきたAFC、NFCの優勝チームが対戦するのがスーパーボウルだ。通常1月の最終日曜日に開催され、場所はどちらのチームのホームでもなく中立の場所で行われる。この日は”スーパーサンデー”と呼ばれ、アメリカ中が熱狂する。テレビ視聴率は40%を超え、アメリカだけでも1億3千万人以上の人たちがテレビ観戦する。勝ってNFLチャンピオンとなったチームにはヴィンス・ロンバルディー・トロフィーが贈られる。

(C)Kyoko Watanabe

そして、スーパーボウルの翌週にはハワイ州ワイキキにあるアロハ・スタジアムでオールスター戦であるプロボウルが行われ、シーズンの幕を閉じる。プロボウル出場選手の選出はファン投票とプレーヤーからの投票により決められる。

ここからがオフシーズンとなるが、まず2、3月中にフリーエージェントとなった選手と全チームとの交渉が解禁される。そして、4月の半ばごろにドラフトが行われる。NFLのドラフトは前シーズンに成績の悪かったチームから順に指名を行っていく。各チーム7巡まで指名権を持っており、通常2日間かけて行われる。そこから次のシーズンに向けてルーキーキャンプ、ミニキャンプ、コーチングセッション等が行われ、7月半ばから始まるトレーニングキャンプに備える。


トレーニングキャンプには通常、前シーズンからのベテラン選手、新たにトレードやフリーエージェントで新たに加わった選手、さらにドラフト指名した選手やドラフト外で入団した選手など、80名近くが参加する。この80名が開幕時には、登録選手枠(ロースター)である53名まで絞られることになる。特に若手選手などはトレーニングキャンプ、プレシーズンゲームなどを通してチーム残留のためふるいにかけられることになる。

プレシーズンゲームは8月初旬に海外で行われるアメリカンボウル、殿堂入り選手のセレモニーと共に行われるホール・オブ・フェーム・ゲームで幕を開け、通常各チーム4試合づつ行い開幕に向けて準備をすすめることになる。

開幕時にどのチームのロースターにも残ることができなかった選手は、次の機会を待つか、春に行われるNFLヨーロッパリーグなどに参加しチャンスを狙う。また、アリーナフットボール(アメリカンフットボールよりも小さいフィールドで行われ、人数もルールも異なる)やカナダのリーグ(アメリカよりもフィールドがやや広く、人数も1人多い)に活躍の場を求める選手もおり、そこからNFL入りを目指す選手もいる。

→戻る